Fes.09

ゆとり世代の雑記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷんごお

KLX125C契約してきた。
4000km 2010年式  ライムグリーン 23万
林道走ってて小傷有、純正リアキャリア、バッグ付き
klx125caf_lim.jpg
目を付けていた同じく2010年式走行距離1000kmハンドガード等カスタム有の車両が旅行から帰ったら売れてた。
妥協したけど、どうせオフロード走るから中古でええかとおも。
スポンサーサイト

髭が濃くならない

ハイグリップタイヤTT900GPのスリップサインが出そうだったので、北海道ツーリングに向けてタイヤを交換しました。
ライフはもう少しだけ残ってたけどね。走行距離約5000kmで交換

選んだタイヤはMICHELIN PILOT STREET RADIAL
ミシュラン製のウェットグリップに優れたこのサイズでは珍しいラジアルタイヤ。
フロント
IMG_2460.jpg
リア
IMG_2461.jpg
タイヤパターンはTT900GPの方が好みかな。
走ってみた感想はTT900GPとはかなり乗り心地が違った、グリップはそこそこ、雨の日に走ってないのでウェットグリップはワカラン
ウェットグリップはこの動画で一応確認できる。

純正のirc rx-01が以外にグリップしてた、ピレリのスポーツデーモンとはかなりの差が出てる感じ。
どうせならirc rx-01スペックRとかダンロップTT900GPとかブリヂストンBATTLAX BT-39とかと比べてほしかった希ガス。ピレリ・・・
まぁそれなりにグリップするし耐久性もありそう。
北海道へロングツーリングに出掛けるのでツーリングタイヤとしての機能に期待。

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。